Q & A

Q. セラピーを受けることに不安を感じています

初めて催眠心理療法を受ける時に不安を感じるのは当然のことだと思います。

「催眠はどれだけ安心なのか」をこちらで説明しても、完全に不安を取り除けるわけではありません。 このホームページには、出来る限り不安をなくしてもらえるよう、出来る限り詳しく説明を書いております。

不安を感じる方は、是非細部まで読んで頂き、じっくりと考えてから決めてください。直接電話で聞いて頂いても結構です。

その場合、こちらから予約を強要することは一切ありませんのでご安心ください。

Q. セラピーの申込みはどのようにすればいいのですか

まずはホームページをよくご覧いただき、納得したうえで申込みをしてください。そして、【料金メニュー】から自分が受ける内容を決めてください。

申込み方法は、電話(075-757-7084)又は、申込みフォームからお願いします。

Q. セラピーを受ける時に注意することはありますか

  • コーヒーや紅茶などの覚醒作用のある刺激物は摂らないようにしてください。
  • 満腹や空腹の状態は避けてください。
  • リラックスできるような、ゆったりとした服装でお越しください。
  • 時間を守ってください。万一遅れる場合は電話をしてください。

Q. 心療内科に通院しているのですがセラピーを受けることはできますか

基本的には、お受けしております。ただし、心療内科の先生と良い関係を築かれている場合は、必ず許可を取ってください。状況を考えてお断りする場合もございます。

Q. 催眠にかからない場合はどうなるのですか

おそらく、テレビのような催眠術をイメージされているのではないかと思います。テレビでは、「声が出せない」「名前を忘れる」というような催眠現象を起こしていきます。あれは、ショー催眠と言って、被験性の高い人(催眠術にかかりやすい人)に誘導しています。

催眠術にかかりやすいかどうかは、その人の能力に大きく影響します。セラピーでは、催眠術にかかる必要はありません。催眠術にかかることではなく、トランス状態(変性意識状態)を深めることが大事です。

催眠術にかかることと、トランス状態は同じではありません。トランス状態が深まる程に、人は暗示が入りやすくなります。

トランス状態は、特別な意識状態ではなく、日常生活で私たちは何度も体験しています。例えば、あっという間に時間が過ぎてしまう時とか、ボーっとして色々なイメージが沸いてくる時もトランス状態になります。

セラピーでは、催眠誘導で意図的に、より深いトランス状態まで誘導していきます。無理に催眠にかかろうとしたり入ろうとする必要はありません。

Q. 何回ぐらい通えばいいのですか

何回で、ということはお答えすることができません。1回で改善する人もいますし、数回で改善する人もいるからです。

当心療所では、1回ごとに終わらせるという考え方でセラピーを行っております。ですから、○回コースというように、回数を決めていません。だいたい、2~3回通われています。

セラピーの当日に、次回の予約を勧めることもありません。セラピーを受ける目的は、セラピーを受けないようになることであり、「改善した」「改善していない」は、セラピストが決めるものではなく、あなたが決めることです。

催眠心理療法の一つの特徴として、人によって効果が出てくる時間が違います。その時は、改善したように思えなくても、時間が経ってから効果が出ることがあるのです。当日に予約を勧めないのは、その為でもあります。

2回目以降を受けられる方は、1~2週間空けてから予約をされています。どうしたらいいのか?分からない場合は、遠慮なく電話やメールでお問合わせください。

トランスコーチングなど、回数が決まっているコースもあります。

Q. なぜ家族や知人の同伴はダメなのですか

あなたが安心して、気を遣わずに話ができ、より効果的なセラピーを受けられるように、家族や知人の同席をお断りしております。

様々な悩みや症状は、家族も関わっていることが多いものです。そして、家族や知人にも言えないことを抱えていて、それが一つの要因になっていたり、家族であっても話したくないことはあります。

家族や知人が付き添いで来られた場合は、まず一緒にお話をさせて頂きます。その時に、聞きたいことがあれば質問してください。その後、セラピーを始める時に退席して頂きます。

Q. 延長料金はかかりますか

予定時間を経過することがありますが、延長料金は一切発生しませんので、安心してセラピーに集中してください。仮に、大幅に時間が経過した場合でも、延長料金は発生しません。

ただし、外でのセラピーを希望される場合、時間以外にかかる費用をご負担ください。例えば、パニック症で電車に乗れなくて、セラピーを兼ねて電車に乗る訓練をされる場合は、交通費が別途かかります。

Q. 本人の代理で申込みはできますか

代理の申込みはお断りしております。なぜなら、本人の改善したいという気持ちが、セラピーの成果を大きく左右するからです。

家族や知人であれば心配して、とりあえずセラピーを受けて欲しいという気持ちになることも理解できますが、より効果的なセラピーにする為には大事なことだとご理解ください。

セラピーは、予約する時から、もうすでに始まっているのです。

どうしても、代理でないと無理な場合は、その理由をお話ください。

Q. 出張できないのですが出張セラピーはありますか

当心療所では、出張セラピーは行っておりません。それは、申込みをして頂いてから、不安や緊張、期待感を感じながら当心療所に来て頂くのもセラピーの一つだからです。実際に、多くの方が、セラピーに来るまでに何らかの変化が起こります。

また、電話やスカイプなどでの遠隔催眠も行っておりません。催眠誘導では、顔の表情や身体反応の細かい変化、言葉の反応を敏感に感じとり、誘導を変化させることによって、より深い催眠状態へと誘導することができるからです。

安全確保が完全に行えないことも大きな理由です。

Q. 駐車場はありますか?

京都校・大阪校ともに駐車場はありません。
どちらも、便利な場所にありますので、公共の交通機関で来られることをお勧めします。
もし車で来られる場合は、近くのコインパーキングに駐車してください。
京都本校は、市営地下駐車場があります(1500円/日)

他に疑問がありましたら、遠慮なく質問してください。

このページの先頭へ